平成25年度 負イオン研究会
「負イオン生成および負イオンビーム加速の新展開その応用」のご案内


拝啓 皆様におかれましては、時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、昨年度に引き続き、核融合科学研究所の平成25年度共同研究研究会として、
負イオン研究会を開催することとなりました。
関係する先生方とご相談の上、開催日を下記日程で決めさせていただきました。
皆様にはお忙しいところ誠に恐縮ですが、
何卒ご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

まずは、開催日程のご案内と参加・講演募集をいたしますので、
ご出席いただける場合は、下記返信欄にご記入いただき、
11月22日(金)までに、ご返信(n-ion_at_nifs.ac.jp)いただけますと幸いです。
おって、プログラム等の詳細をご連絡させていただきます。

その他例年通り、負イオンに関わる基礎過程・モデリング、負イオンの生成、負イオ
ンの引出・加速・輸送、負イオン源、負イオン計測、負イオンの中性化、負イオン応
用、等、負イオンに関係する事柄を装置も含めて広くカバーする予定です。

また、第1日目(25日)夜に多治見または土岐市内で懇親会(学割有)を予定しております。

以上、よろしくお願いいたします。

研究会代表
安藤 晃


日時:平成25年12月25日(水)13:40頃〜26日(木)16:00頃
場所:核融合科学研究所 シミュレーション科学研究棟1階会議室

以上


参加・講演申込み方法

下記情報をメールにお送りください。
出張手続きなどは、後程事務局より個別に連絡させていただきます。

  ------------------- 返信欄 --------------------
  ○お名前:
  ○ご所属:
  ○お役職または学年 :
  ○出張日程: 12月  日 〜  日( 日間)
  ○講演希望: 希望する・希望しない (講演希望日がありましたらお知らせ下さい。)
   (講演タイトル:                                   )
  ○懇親会: ご出席・ご欠席
  ○旅費: 要・不要
   (なお、配分等につきましては、世話人に一任していただくようお願いいたします。)
   (別業務と連結出張となる場合は、個別に対応しますので、その旨お知らせください)
  ○コメント欄(トピックス提案、招待講演者等):

  --------------<11月22日(金)締切>--------------
  ----<申込み先アドレス:>-----


懇親会について

12月25日(研究会初日)の夜に多治見市内、もしくは土岐市内で懇親会を開催予定です。
送迎バス(NIFS→懇親会会場→NIFS及び多治見駅)を手配する予定です。
学生割引料金を設定します。学生さんも是非参加してください。


宿泊に関するご注意

NIFSへの出張の際の宿泊費は、原則として
研究所宿舎(ヘリコンクラブ)への宿泊を基準(6000円/泊)として支払われます。
特別な理由がない限り、多治見市内等に宿泊されても、
支給される宿泊費はこの基準額です。
事務局としては、ヘリコンクラブのご利用をお勧めしますが、
市内のホテル等をご利用される場合は、本事情をご了解下さるようお願いします 。
NIFSから懇親会会場への往復は、送迎バスを手配する予定です。

ヘリコンクラブに関する情報や予約方法は、
WEB(http://www.nifs.ac.jp/helicon/index.html)をご覧ください。
ヘリコンクラブに申し込みの際は、『負イオン研究会』と
申込みメールの『Subject』に記載をお願いいたします。
また、所内世話人の欄は、『永岡賢一』と記載ください。

 


その他、不明な点などありましたら、
研究会事務局()まで遠慮なくお問い合わせください。

<研究会WEBページへ戻る